« 薄力粉でラップパン | トップページ | 去年のランドセル »

ちくちく、手縫い

毎日毎日見ているから、ちょっとくらいの変化にはいちいち気付きません!!^^;
でも、今まさに「成長期」である娘。 身長も伸び(大きい方だ)初潮も終え、身体的に確実に“成長”しているんだよね♪

中学入学時に揃えた制服、ブレザータイプ。 三年間着ていただくのだから当然、先を見越して「大きめ」を採寸する。
学校指定の制服屋さんも慣れたもんで、子供を連れて行けば「見てすぐ」目測で採寸出来ちゃうんだからスゴイよ!!!
娘は「細身ね♪」ということで見立ててもらった。

近頃の中学生、スカート丈は短い。 だから一年生の時に合わせたスカート丈で“3年間”OKなんだって。 ウエスト部分にはアジャスターが付いているから、とんでもなく太らない限り『お直し』なしで着るんだそうだ。
上着であるブレザーは大き目を購入し、袖丈はお店のおばあちゃんが『無料』で『切らずに』詰めて下さる^^

中学1年も終盤に差し掛かり、ブレザーの袖が短いと文句を言い出した娘。
おおそうか、詰めていた袖を出さなくちゃ!!

裏地をキレイに織り込んで、丁寧に縫ってあったおばあちゃんの針仕事の形跡。
それに引き換え・・・・・・  アハハ (//∇//)  何も言うまい!!! 

ミシンはあるけど、もう何年も使ってない。
お裁縫箱が常備してあるだけで良し!と言うことで・・・( *´艸`) 
針穴に一度で糸が通せたことに、しばし感動☆

ブチブチ指を差しながら、両袖の修理が終わったよ! 

アイロンで押さえ直せば、キレイになるさ!! ね!? ( ̄ー ̄)

|

« 薄力粉でラップパン | トップページ | 去年のランドセル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 薄力粉でラップパン | トップページ | 去年のランドセル »