« 腰がイタイ・・・ | トップページ | ビスケットクッキー »

『家庭』の時間

今月から娘の週2回の塾の曜日が変更になって、そのうちの1回が土曜の夜になった。

土日祝日もどこかに部活動が入ったりして、今までのように週末のたびに娘を連れて出かけることはなくなった。
小さい頃は少し大きな公園に行ったり、近所のちっちゃい動物園に行ったり。
それから大きなショッピングモールで遊んだり、たまには映画に行ったり。
お金をかけず、家族そろって過ごす週末になっていた。

年齢と共に、子供は親と行動を共にはしなくなる。それが成長で、自分もそうだった。
だから殊更『寂しい』なんて思ったりしないけど、なーーーんか釈然としない。

土日祝日限定の『家庭』の形が、塾のせいで保てなくなる-----。 
土日祝日くらいしか、家庭らしい時間を作ってやれない-----。 だからかな。
避けては通れない受験だから、仕方ないんだけどなぁ。

普段は全然、「家」も「親」も意識していられないから、せめてもの『家族孝行』だったんだけどな
 --)ゞ

|

« 腰がイタイ・・・ | トップページ | ビスケットクッキー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 腰がイタイ・・・ | トップページ | ビスケットクッキー »